社団福祉公人こうほうえん

法人本部事務局 0859-24-3111

地域総合支援

地域総合支援事業

「こうほうえん」では社会福祉法人としての使命を果たすため、地域貢献活動を専門的に行う地域総合支援室を平成26年4月に開設しました。主な活動として以下の事業を行います。 ・総合相談事業 ・総合支援事業
総合相談事業
訪問支援(アウトリーチ)による伴走型支援と、重層的な支援ネットワークの構築を目指しています。日常生活上、困難をきたしている地域住民に対して総合的な相談を受けています。 個人、行政、NPO法人などからの相談をワンストップで受付け専門機関やボランティアの確保・調整を行っています。えんくるり事業(鳥取県社会福祉協議会「生計困難者に対する相談支援事業」)大山町生活困窮者等地域支援ネットワーク推進会議
総合支援事業
就労支援 就労支援事業者やハローワークと連携し啓もうやマッチング、事業所内業務の開拓を実施 引きこもり予防と共に貧困・格差の連鎖を断ち切る支援 学習支援 貧困・格差の是正を目的とした自立支援 県下のべ6ヶ所で開催 生活支援 専門機関などを活用したネットワークにより生活全般の支援と助言 触法者支援 法務省保護観察所をはじめ関係機関と連携し再犯の連鎖を断ち切るなどの支援 法務省鳥取保護観察所:平成26年に協力雇用主登録 法務省松江保護観察所:平成27年に協力雇用主登録 境港保護区保護司協議会 移住関係支援 転入転出に当たっての支援 県外支援機関からの支援依頼対応 ひきこもり支援 短時間でのネットワーク作り NPO法人との連携 被害者支援 関係機関からの依頼による支援 とっとり被害者支援センターやNPO法人との連携 平成27年度社会貢献型鳥取ふれあい共生ホーム推進事業

地域総合支援室 からのメッセージ

地域と「互恵互助」の関係を築き真の「ご利用者本位」を実現していきます。 わたくしたち「こうほうえん」はお互いが助け合い、お互いが幸せを分かち合う「互恵互助」の精神を法人の価値として育んでいます。その「互恵互助」社会を目指しながら、地域の皆様の新たなニーズに応えることができるように、ともに21世紀型の福祉事業に取り組んでいきたいと考えています。

室長 田山泰久

支援団体

「こうほうえん」では次の団体と協力し、支援活動をおこなっています。
BBS(松江地区BBS:島根大学内)
団体概要少年少女たちの兄や姉のような存在として、一緒に悩み、一緒に学び、一緒に楽しむ ボランティア活動を行う更生保護を支える協力団体。活動内容カラコロ工房での工作活動有限会社「いっしょに子育て研究所」でのボランティア 「松江市青少年支援センター」での学習支援 社会貢献活動への参加 寺子屋夏休み企画・冬休み企画 主唱 法務省「社会を明るくする運動」への参加 社会福祉法人「こうほうえん」での学習支援 中国地方BBS大会・研修会、総会、定例会の実施 問い合わせ先 松江地区BBS会 bbs.matsue@gmail.com
社会福祉法人 米子市社会福祉協議会
団体概要生活困窮者自立相談支援事業を米子市から受託し、社会福祉法人に求められている地域貢献として、どのような状態になっても住み慣れた地域で暮らし続けられる仕組みを作ることを目指しています。 活動内容 「地域支援」とは、困っている方を地域の住民の方々の福祉活動(力)と協働して支 援することができる仕組みを作ることです。主に、地区の社会福祉協議会(27地区)と連携しながら、地域住民と市社協職員が協 議し、住民としてどういうサポートができるかを考えていくお手伝いをしています。 1 生活困窮者自立相談支援事業 2 日常生活自立支援事業 3 資金貸付事業 4 総合相談事業 問い合わせ先 米子市社会福祉協議会 Tel. 0859 23 5490
鳥取障害者職業センター
団体概要障害者職業センターは全国にあり、障がいがある方の就職や職場定着がうまくいくよ う、支援を行っている機関の人つです。障がいがある方が力を発揮し、安心して長く 働くためにはどのように進めたらよいか、どのようなサポートが必要なのか、障がい がある方や企業、関係者と一緒に考えながら、支援を進めています。活動内容1 働く準備を整えるための支援(職業準備訓練)2 就職した方が職場に定着するための支援(ジョブコーチ支援事業) 3 うつ病などの心の病気で休職された方の、職場復帰に向けた支援(リワーク支援) 4 障がいがある方の就労支援に関わる関係者への助言や研修