社団福祉公人こうほうえん

法人本部事務局 0859-24-3111
社会福祉法人こうほうえん こうほうえんについて

こうほうえんについて

地域を「真ん中」に置く
事業展開

こうほうえんでは、「地域との共生」と「地域との連携」を事業の柱としています。介護・福祉サービスを中心に、地域のニーズに対応するべく、医療、保育、障がいといった事業も融合させ、新たな複合施設を運営しています。

 

鳥取県を拠点に現在は県内に5つの総合施設群を展開するほか、東京都内においても事業を拡大し、現在は、35拠点、225事業、職員は2300人体制となりました。 2014年には、顧客視点から経営全体を運営し、自己革新を通じて新しい価値を創出し続ける「卓越した経営の仕組み」を有する企業として、介護事業で初めて「日本経営品質賞 大規模部門」(鳥取地区介護部門が対象)を受賞しました。今後も、地域になくてはならない法人を目指して参ります。

理念

理念

わたくしたちは、地域に開かれた、地域に愛される、地域に信頼される、『こうほうえん』 を目指します

基本方針

わたくしたちは、サービス業のプロとして、正しい情報を伝達し、自分が受けたい保健、医療、福祉サービスの提供・改善に努めます

基本方針

理事長あいさつ

                                       理事長 廣江 晃

 

あけましておめでとうございます。
旧年は、5月のコロナ感染症の5類移行とともに徐々に日常生活が取り戻されて、法人を取り巻く環境も落ち着いてきた一年でした。一方で、ウクライナのみならず中東でも戦争が勃発し、落ち着かない世界情勢が心配であった一年ともいえます。
また、食材費、光熱水費の高騰など法人経営の環境は厳しくなるばかりで、令和4年度の決算では約半数の社会福祉法人が赤字の決算となりました。そうした中、当法人においては、新しい電子記録システムの導入やセンサー、インカムなどを整備してより働きやすい環境をめざしています。人口減少社会の中、日本のあらゆる分野で生産性の向上がもとめられている中、我々の現場においても一層の創意工夫を行っていきたいと思います。
その一方で忘れてはならないのが、社会福祉法人としての理念です。特に「個の尊厳」をすべての職員が意識し行動することが強く望まれます。さらには、地域の中に「お互いさま」の気持ちが広がり、地域社会が寛容性に満ち溢れるように努力してまいりたいと存じます。
そうした地域コミュニティを育成するために、昨年4月鳥取県米子市永江に「コミュニテイセンターりんRIN」を開設し、その一部を一般社団法人支え愛ネットながえへ無償貸与を行っています。地域住民が自らの手で自らのために支え合う仕組みをサポートしていきたいと思います。
また、昨年10月より鳥取市の鳥取湖東地域包括支援センターを新たに受託しました。地域の高齢者の暮らしを支える最前線として頑張っていきたいと存じます。
本年4月より、約2%のアップの介護報酬の改定が行われることがきまりました。職員への処遇改善等図りながら、よりよいサービス提供を目指して行きたいと思います。
新年にあたり、本年が皆様方にとって明るい良い一年でありますよう心より祈念いたします。

2024年 元旦

 

社会福祉法人こうほうえん

理事長  廣江 晃

 

こうほうえんのサービス

法人情報

社会福祉法人こうほうえん

【法人本部事務局】
〒683-0853 鳥取県米子市両三柳1400
TEL:0859-24-3111  FAX:0859-24-3113  フリーダイヤル:0120-418-658

【東京事業本部】
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-3-7 KSビル203号室
TEL:03-3365-1331  FAX:03-3365-1339

代表者:廣江 晃
設立:1986年7月
職員数:2,300人(2021年4月1日現在)

実績

おもてなし経営企業選

経済産業省発表の「おもてなし経営企業選」にて、応募146社の中で唯一、社会福祉法人から選ばれました。選考は書類選考から、1次(経営者ヒアリング)・2次(おもてなし現場の調査)選考を経て、選出されます。

ハイサービス日本300選

日本経営品質賞を運営する「日本生産性本部」内の「サービス産業生産性協議会」が運営する『ハイサービス日本300選』に社会福祉法人として初めて 「こうほうえん」が受賞企業に選ばれました。

ISO9001認証

国際標準化機構(ISO)の中でも、一般に「品質保証規格」とも呼ばれる9001シリーズ。こうほうえんでは、福祉業界の中でも先駆けて、1999年12月にISO9001の認証を取得しました。2001年には、全施設で認証を取得しています。

病院機能評価認定

錦海リハビリテーション病院は、公益財団法人日本医療機能評価機構による院機能評価を受審し、本体審査「機能種別 リハビリテーション病院<3rdG,Ver.1.1>」、より高い水準で専門領域の評価が行われる付加機能評価「リハビリテーション機能(回復期)」の認定を受けました(2015年10月)。

日本経営品質賞

日本生産性本部が1995年に創設した「日本経営品質賞」は、顧客の視点から経営を見直し、自己革新を通じて顧客の求める価値を創造し続ける組織を表彰する制度です。
2014年度から「介護事業」の申請受付が開始され、こうほうえん(鳥取地区介護部門)が初年度の受賞企業となりました。