社団福祉公人こうほうえん

法人本部事務局 0859-24-3111
社会福祉法人こうほうえん こうほうえん健康経営®宣言

こうほうえん健康経営®宣言

こうほうえんは、
職員とその家族の心身の健康がもっとも重要であると考え、
健康保持・増進活動に対して
積極的な支援と組織的な健康づくりの推進に取り組みます。
また、利用者、地域住民と力を合わせ、
健康で活力にあふれる「地域共生社会」の実現を目指します。

主な取組内容

①からだの健康づくり

  • 定期健康診断受診の徹底
  • 特定保健指導の実施率の向上
  • 全国健康保険協会と連携した健康増進活動の実施

②こころの健康づくり

  • 相談窓口利用による早期発見
  • メンタルヘルス不調者に対する個別サポート
  • ストレスチェックの実施と結果を踏まえた職場環境の改善

③働きやすい職場環境づくり

  • ワークライフバランスの推進(有給休暇の取得推進等)
  • 業務効率化等による総労働時間の短縮化
  • 完全禁煙実施による受動喫煙の防止
  • 多様な働き方への対応

健康経営推進体制

理事長を責任者とし職場環境委員会にて意見集約し、職員とその家族の心身の健康保持・増進を図るための施策等に取り組んでいます。

2022年4月1日
社会福祉法人 こうほうえん
理事長 廣江  晃
※「健康経営®」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

健康経営 2022年度 目標

①からだの健康づくり 2021実績 2022 備考
定期健康診断受診の徹底 有所見者受診率アップ
特定保健指導の実施率の向上 5名 対象者全員の実施
全国健康保険協会と連携した健康増進活動の実施 鳥取エリア・北東京エリア健診データー提供 全エリアの全国健康保険協会への定期健康診断結果のデーター提供 生活習慣病予防健診受診 10%アップ

②こころの健康づくり 2021実績 2022 備考
相談窓口利用による早期発見 8名 早期面暖によりメンタルのよる休職者10%減
メンタルヘルス不調者に対する個別サポート 18名 継続的な面談サポートの実施 外部相談窓口の設置
ストレスチェックの実施と結果を踏まえた職場環境の改善 受検率67%
高ストレス者率10.7%
受検率前年度比10%アップ
高ストレス者率10%以下

③働きやすい職場環境づくり 2021実績 2022 備考
ワークライフバランスの推進(有給休暇の取得推進等) 53.7% 55% 有給休暇取得率(使用日/発生日)
業務効率化等による総労働時間の短縮化 2.6時間 2.0時間 正規職員一人あたりの平均月間残業時間
完全禁煙実施による受動喫煙の防止 18%(2019年) 喫煙率5%減
多様な働き方への対応 対応する人事制度の見直し