社団福祉公人こうほうえん

法人本部事務局 0859-24-3111
社会福祉法人こうほうえん こうほうえんからのお知らせ 〈小さな出来事〉技能実習評価試験(初級)に全員合格

〈小さな出来事〉技能実習評価試験(初級)に全員合格

こうほうえんからのお知らせ

2019年12月27日 ベトナム外国人技能実習生6人全員が技能実習評価試験(初級)に合格しました。
〔合格者〕
ドンさん (アザレアコートこうほうえん)
マインさん(デイサービスセンターアザレアコート)
ヴァンさん(特別養護老人ホームよなご幸朋苑)
スエンさん(特別養護老人ホームよなご幸朋苑)
フエンさん(特別養護老人ホームさかい幸朋苑)
クエンさん(特別養護老人ホームさかい幸朋苑)

技能実習は各段階で目標レベルがあり、技能等の修得の程度を測るために試験が行われます。学科試験(筆記試験)・実技試験は、必須業務、関連業務、周辺業務、安全衛生業務の知識を問います。
〔技能実習評価試験〕
技能実習指導員の下で、利用者に対して日常的に提供している身体介護業務における技能等が適切に修得できているかを評価するために実施されます。

各号修了時 目標とするレベル 試験
学科 実技
第1号技能実習
修了時(初級)
指示の下であれば、決められた手順等に従って、基本的な介護を実践できる 必須 必須
第2号技能実習
修了時(専門級)
自ら、介護業務の基盤となる能力や考え方等に基づき、利用者の心身の状況に応じた介護を一定程度実践できる 任意 必須
第3号技能実習
修了時(上級)
自ら、介護業務の基盤となる能力や考え方等に基づき、利用者の心身の状況に応じた介護を実践できる 任意 必須