社団福祉公人こうほうえん

法人本部事務局 0859-24-3111
社会福祉法人こうほうえん こうほうえんからのお知らせ [ニュース]「第38回日本看護科学学会学術集会」でポスター発表

[ニュース]「第38回日本看護科学学会学術集会」でポスター発表

こうほうえんからのお知らせ

2018年12月15・16日 「第38回日本看護科学学会学術集会」(主催:日本看護科学学会) が、ひめぎんホール(愛媛県) で開催され高須美香看護師(よなご幸朋苑) がポスター発表しました。
高須看護師はポスター発表で、重度化する認知症グループホームの医療連携について、現場で働く介護職員へインタビューし、今後、看護職は介護職とどう医療連携を行うべきかを考察したことを発表しました。
発表の中で、効果的な医療連携を行うためには、介護士と看護師の関係構築と役割の明確化、情報共有、医療的ケア実施への支援などの必要性を説明しました。
発表後、グループホームへの看護介入や、介護職とどう連携していくか等に興味を持たれた大学の先生から質問を受け、意見交換ができました。
◇大会テーマ:
「不確かな時代に今問われる、確かな看護とは」
◆発表カテゴリー:
一般演題「多職種連係・地域包括ケア」
◆発表テーマ:
「認知症対応型共同生活介護における医療連携に関する介護職員の認識」


ポスター発表